Img_d7e56deaa5c27c1ce5e55a753b95364d
Img_538315d842fb2e034aef813d3f99eb8e
まだ風は冷たいけど、日射しの明るさはもう春だなぁ。
先日マーケットで買った古いお皿はマフィンやスコーンにとても似合ってる。
  
パセには前からひとつだけ小さい乳腺のしこりがあったのだけど、最近粒も増え大きくなり気になっていた。
診断してもらうとやはり取った方がよく、避妊手術も一緒にすることになり2泊の入院。
抜糸をするまでなるべく家にいるようにと。
    
エリザベスカラーがとても不愉快そうで取ったり付けたりしたり、色々心配はあるけれど、私も家にいる時間に作りモノを始めた。

確かパセが3歳過ぎた頃に原因の分からない急性肺炎で、毎日バッグに入れて麻布の動物病院まで注射に通っていた時も、家に居る時間を布バッグ作りに没頭していたような・・・   
どうもこう言う時は、何かを作ってしまうのかも^^;
Img_51f795973d140d665da0bca6e09f066b
パセは不愉快なカラーに少しは慣れ、こんな格好でもオヤツ下さいナ!と
要求するまでになり元気!
   
手術のあと2日くらいは、前日の晩ご飯を朝になって吐いたり、お水ばっかり飲んで大量におしっこをしていたり心配だったのだけど、3日目からはゴハンの消化も、お水の量も普通に戻り、だんだん調子を戻している。
本当に嬉しいな!
    
人間も半世紀生きた頃から、自分にも家族にも色々あるけど、人でいうと60後半〜70歳くらいと思われるパセにも色々あったのでした。
お互いに気をつけようね。
Img_ed4c051b75ac9ee6f6a2591b15a52b0b
Img_5af9721afd8a3a38d235ad8cb89ac9ae
久しぶりに屋上からの写真。
キレイなオレンジだったけど、少し柔らかいシルエット。
冬のパキンとした空気から変わってきたみたい。
   
そして、この花なんだっけ?
もう少しで咲きそうだから判明すると思うけど、こんなの植えていたっけな〜。
Img_709aa0daff976a8cc4541cd6fcc88007
Img_dbcbdc986b5519708062ed211e5653f3
目が疲れやすく、長い物語を読む根気がないけど、何か本を読みたくなる。
パセにエリザベスを付けさせたままなので、ほぼ家に居るのだけど、
買い物ついでに急いで本屋さんへ入り、中断しながら読んでも面白そうな本はないかと・・

こんなの見つけました。
明治から昭和生まれの、様々な作家さん、詩人、歌人、劇作家さんなどの「あんこ」にまつわる話。
それぞれの時代背景の違いや、話しの切り口の違いが面白い。   
明治生まれの方の話しは祖母の生まれた頃に近いせいか興味があり、東京に今でもある店名が出て来たり、昔からそんなお店だったのかぁと想像が膨らむ。
著名な方々の「餡子」ばなしの1冊なんて、美味しい匂いや味までしてきそうで楽しい。
Img_f92018ec770c8af9719949b4f817c636
そろそろお山に行きたいな〜。
と、パセが一番思ってるかもしれない。
お山よりまずは、普通の散歩がしたいかな?
   
2月は雪を心配して山行きは入れてなかったのだけど、ちょうどパセの身体のメンテナンスに当てる時期だったのかも知れない。
色々分かったし、対処できたし、これからもやることが分かったからヨシ!ってことで。
前向きです。
Img_3dfe0844453186e3cae0bcb79c364fb2
Img_dacbbe4a54db33a97afb5483d00949e4
お世話になるパン屋さんは、パセの事を心配して、パンの犬オモチャをくれた。
チョココロネなんか、すっごい可愛い^^。
ありがとうございます。
  
パセはエリザベスカラーにすっかり慣れて、いつもの携帯みたいな二つ折りのスタイルで寝てます。
Img_b2980e7c7a11476af01ceef6ac6ab75d
Img_c1f38d9be2b140b83243a0d05e9b5e04

Img_774be825e1626594b58adab11a6b304c
Img_c3d5eaa0735de64cadd2f46fd2f49d08
パセのエリザベス生活も明けて、トリミングも普通にできるようになり、モシャモシャスタイルから変身できた。
昨日はそのトリミング待ちの間、隣りの下北沢で時間を潰してみた。
シモキタは目的地がはっきりしていると降りることはあっても、ぶらぶら散策するなんて15年ぶりくらいかも知れない。
20代30代はよく行ったので、ふんふんここねぇ、え〜?いつの間に〜みたいに、以前がなんとなく分かるが故に面白い。

むか〜し5、6人でバレエレッスンをしてもらう場所を検索しては、ここどうかな?と安く借りられるスタジオを探し、何度か使った辺りを通ったり(懐かし過ぎる)、
今日は造形作家コクリコさんが4人展開催中で、ワークショップをする日だから会える!とバブーシュカを訪ねると、この場所?来たことあるけどお店が違う・・・やはり昔アンティークショップで時々覗いていた場所がここだった。
   
駅近くの仏アンティークの店でボタンを買い、バブーシュカでも紙ものと陶器のリスを連れ帰り、久しぶりにシモキタ感を満喫し心弾むひとときだった。

もう少し足を延ばせば高校の同級生が、BigMouthと言うライブBarをやっているのだけど、昼間はクローズだしまたいつか^^。
Img_f1d4caa4e9b953a424b7d89aa05cd112
Img_9c7e53d7e30569c452a1cc65f747d5e6
今日は風は冷たいけれど明るく清々しい晴れ。
昨日は真冬の寒さで冷たい雨。
春は日々気温の変化が激しいけれど、今年は特にそんな気がする。   
でもこれを繰り返して春が来ることは間違いなく、春早々に具合悪いのはイヤなので、
もしかしたら毎年この時期、真冬よりも風邪などに注意しているような気がします。

陽当たりのいい場所ではもうこんなに花盛り!大好きなモクレンでは。
Img_54875cf5b9dca1c862d40074200ce1c6
Img_ec48c843b2deac2b8bed3e9491bfd2c0
パセは今日も快調にお散歩。
久々パン屋さんへ行って、以前のように皆さんに可愛がっていただきました^^。
Img_aa3b4445cb9cd71c9be5691d7b7a33c4
春夏の展示会に向けて、新しいテイストのカードづくりしてます。
Img_3d9986b02a82d2cc7c62cbc001947ebf
Img_68e40e79dd71e2db6802deef953684de
いつも行くカフェのテーブルのお花が春らしい。
都会にいると木々や風景からよりも、ウエディング、卒業入学、歓送迎会など、装いが晴れやかだったり賑やかだったり、行き交う人々の様子で季節を感じる事の方が多いかも知れない。
      
今はまさに出会いと別れ。
新たな旅立ちのみんな、ガンバレー。
   
私も引き出しの素材を見つめて、新しい何かを作り始めよう。
Img_e9c52ee705e6210fea130accb445cab5
Img_38365e664ff215666837a1fac16f198b
Img_d6824ca9ddb7818ff2effbf58de04d14
Img_ea8f327cba0432ae516d1b0a97da7439
アオキタ制作室では、ニットの・・・編もう会とか、珈琲を楽しもう、とか始まっている。
   
今日の河田ヒロさんの講座では、卵を思わせるかわいい楕円形のイースターオーナメントを作り、
またしても熱中し過ぎてしまった。
     
明日館の桜は残念ながらまだだったけど、いつか見たこちらの桜満開を想い浮かべ、いいだろうな〜と頭の中で開花させた^^;
Img_fa0b936e1cee64e3816c23b78518c2c9
Img_c21f8570ddff0fc458f63d3d5a449355
Img_3ef21c566336b1114502c4e822122ae9
Img_0cf7647a724fa2e0b06e19aa3bed8896
今の時期はパセ散歩の途中、どうしても桜を探してしまう。

桜も少し咲きかけたと思ったら花冷えがつづき、なかなか満開にならない。
今年は長く楽しめます。という声も聞こえてくるけれど、
気づけばうわぁーっと声が出るくらいに咲き誇り、気づけば風に乗って桜吹雪が舞っている。
そういうのが私の桜のイメージで、ちょっともどかしい。
    
今日は曇ってくるという予想が外れ、肌寒くはあるけどいいお天気。
渋谷の美竹通りに青いハートを制作している西村さんのハートが通りから見えた。
Img_98fd9e4b6bf499768201a80c2fdf2f5a
Img_2951ba65ec9cf95d7a0783a4f849d5b7
お山もまだまだ寒かった。
でも晴れた時は気持ちよく、思わずパセリもデッキでうとうと。
クマさんもストレッチしたくなるような気持ちよさ。
   
この辺りの色合いも、だんだんと新緑やツツジで彩られるのだろうなー。