Img_d0d89473fef4686403430be0067d59d7
Img_e5669ee443a7195887cb4b76da910704
ウィンドウがだんだん秋らしく変わっていくのを見るのは楽しい。
犬連れの悩みは、テラスどーぞーと言われても真夏と真冬は厳しいことも多く、これからの季節は最高に気持ちがいいなー。
パセのシッポも気にしながら、いっぱい散歩をしよう。

今頃ふと気づく、シンプルに考えればいいんだと。     
何するにも身体がしんどい時期(特に女性)、親たちの老いてくる頃と重なり家の問題も色々出てくる。
その上自分がやって来たこともカタチにしたいと焦る。
   
用事とやりたい事の両方が山積みで整理がつかない。
でも何が起こるか分からない年齢になってくると、前もって計画を立てるのは難しく、目の前に降って来た現実からやるしかない。フレキシブルな動きが大切なんだと思う。  
そして色々な用事に腰を上げるヤル気を生み出すのは、少しずつでも自分のしたい活動を続けて人と会うこと。
それが何より気分転換になるし、新たな繋がりや、次へのヒントをもらったりできる。
   
カラダも自然もすべては巡っているから、人も活動して、会話して、何かを鑑賞して、食べて、休んで、みたいな五感を使った巡りを止めたら、じっとしてるよりもずっとしんどいナ。
最近そう感じたのでした。
Img_b9455327a5c0e32b204e31c251dc580d
Img_be12559356b4ea3fd5c4c76bcfa61933
いつものカフェで
パセは頭隠して・・・・^^。
テーブルの下を覗いてみたら、ポーっとしてました。
Img_1560ecd2af376e32bdf4853633b1c167
*あと2名お席あります。
 よろしければご予約お待ちしています^^。

9/14(日)
13:30より、青山ドルフィンにて
『ふたコマの物語』〜合わせ絵コラージュ
のワークショップを開催します。
上部のWorkshopに入っていただくと詳細がありますのでご覧下さい。
         
ご興味のある方はご予約(お問い合わせも)Contactからお願いします!

   
(定員になり次第締め切らせていただきます。)
Img_9c82a8dcc0010d5387c6a500bbd63431
明日9/14sun.はコラージュ ワークショップ
『ふたコマの物語』です。
(青山ドルフィンにて13:30から)
     
白とアイスグリーンの木に、紙や布を貼り、それぞれ好きなイメージを作ります。
並べて置いた時に面白い関係性が見えたら嬉しいですね!  
縦に重ねてたり、横に並べたり、いくつもの場面を作れます。
    
(*ご予約は締め切っております。)
Img_9eb6381c4016025c0de2a3b5c9d36861
今回は、木に貼付けるためボンドのみの接着となりそうです。
秋のひととき、ようじを持ってペタペタと工作時間を過ごしましょう。

ご予約の方、どんな素材に出会えるかお楽しみに〜。
おやつは何にしましょうか(*^_^*)
Img_eccf07e2418d3a31a27ff60015d27d2a
Img_4706556efb4170e4e67abac16e719db9
昨日はドルフィンでのワークショップ、
ご参加下さった皆様お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
立方体の木にコラージュした今回は、6面が2個という12面の切り貼りがあり、ちょっとみんなアップアップでした〜。小さくても場面をたくさん考えるのは大変でしたね。
でも、この夢中になる時間が好き!と言ってくれて本当に嬉しかったです。
本当は一つ一つ、窓辺に立てたりして雰囲気よく撮影したかったのですが、時間がなくてゴメンナサイ。
集まっていると賑やかですが、それぞれにストーリーを感じるものができました。
持ち帰ってどこかに飾ると味わいのあるオブジェになることと思います。
     
ワークショップを終える度に季節がガラリと変わって行く気がして、月日の経つのがことさらに早く感じます。   
昨日は会場の脇道を御神輿が通り過ぎ、思わずみんな手を止めて立ち上がり、
「あ!お祭りだー、お祭りー、写真、写真」とか、かけ声に合わせて手を打ったりと、当然のように参加してしまうお祭りの魅力。
地域により色々なお祭りはあるけれど、何なのでしょうね?ハッピに神輿、お囃子にかけ声となった途端に胸が騒ぐのは^^。
日本に生まれて良かった〜豆助、と和風総本家(TV)のような気持ちになりました。
Img_76a3ce5c5fd13d9515a1bec1033c52e9
そして秋に突入している事をしっかり確認した1日でした。
これからしばらくは少し内向きになって自分の作品作り、イベント用小物などの制作に没頭します。
Img_012ac41f98f908fdc2f8c99ca75ac49e
アトリエ アシェルカに加わらせてもらって、初展示会をアミュレットでやってからもう6年目。
その時出品したのは紙メインのコラージュを額に入れたのと、布にプリントや糸で模様をつけたファブリックコラージュ(Photo)。
少し個性的なインテリアになればと思ってセッセと作った記憶が。
    
その時のワークショップで、皆さんと一緒に何ができるかな?と、コラージュでカードを作ってみようー!とやったのが、思えばコラージュワークショップの初回だった^^。
細々とだけどもう60回越えたかな。
     
そのアシェルカ手シゴト展もVol.8となり、前回好評だった日本橋のカフェギャラリー開(KAI)さんで来月17~19日に開催です。またアップしていきます。
 (Click!) 
     
Img_de25e50f97e9e3fadbd32b8ef76f9650
MIKASAの素朴な珈琲カップ。
実家の母が、ちょっと可愛いデザインだしもう使わないと言うのでもらって来た。
お客さんに出すにもちょうど良くて気に入っている。
  
親子好みが似てるのか、母の持っているカップ&ソーサーで子供の時から大好きなココア色のデザインのがあり、母はよく食器など「好きなのあったら持って行ってええよ」と言ってくれる割には、それだけは「コレ一番好きやから、私に何かあったらアンタにあげるナ」とサラッと言う。
いくつになってもずっと持っていたいお気に入りがあるってなんかいいな〜と思った。
そして、そんな日は来て欲しくないから要らないよ〜。
Img_abb8a5328f437333780e0651bb3d8ced
Img_7910ccbc983c34e6855cee98d7b252c7
Img_c1426abbb3a4345f1daadbe97e69464f
Img_0f23997d666b43b5944e43bb4cd82616
久しぶりに山で涼んできた。
風も空も秋で、朝夕寒いくらい。
これからの季節、頭がス〜ッとクリアになる感じが好き。
    
アケビって私は食べた事がないけど、母は昔食べたと言っていたような・・
裏の大きな窓を見上げたらアケビが成っていた。
そこにメジロがやって来て実をついばんでいる。
すごく高い所だったので、めいっぱいの望遠にしたらボケてしまったけど、久々の野生の生態フォト(笑)
来た頃は、アカゲラ?(きつつき系の)がコンコンコンコン木を工事していたり^^、リスの忙しそうな木登りや、雪のキツネの足跡なんかを見たのだけど、2軒家が建ったので避けられるようになったかな?
    
まだ緑で覆われてはいるけれど、この空気の冷たさは間違いなくあと数週間で紅葉が降りて来て葉っぱも落ち始めるだろうな〜と思えた。
Img_b964509b8ef38c13f41c42522d376d0c
パセリもすっきりカットしてもらい、余裕のひなたぼっこで締めくくりました。
Img_c173f64207f8a259f0eeede8b1699f65
今年も早々から、色々なことに試行錯誤して来て秋になった。
早過ぎるけど、ここまで長かった気もする。
    
その場面場面(年齢?)になる度、新しく分からないことに遭遇し、調べたり理解しようと考えたり。
できたり、できなかったり。
いろいろだけど、ずーっと何かを考え、思いつづけている。
    
先日、友達が上京して、ふとした会話だったけど素敵なことを言った。
80後半の義父の言う言葉がちょっと飛んでしまうと言うような話をしていたら、
「ず〜っと何十年使ってきた頭やもん、休ませてあげんとなぁ」と。
脳だってガタが来るのは当たり前、もうそろそろ今までのようには働かないよ。
聞く側が寛大になればいいだけよ、という意味に受けとれて、老いをすごくナチュラルに考えられた。
Img_cfe405096fa68de7c49c0148d1e476a2
家ではドスンと気がかりなことが大きかったのだけど、制作が何もできなかったわけではなく、3月も5月もやっていたんだなぁ。その事がすごく遠く感じる。
   
3月には河田ヒロさんのグループ展に参加させてもらい、何人かの方から嬉しいお言葉をいただき、その勢いに乗って連作に没頭するつもりが半年経った今もストップしたまま。一番やりたい事なのに、ダメだなぁ〜。
ここに集中するには、こまごました事を一度全部やめてみないと・・・と思ってみたり。   
ぶつぶつひとり事のよう・・・
    
でも今のところ、ワークショップやカードや小物作り、いろいろやってます!
色んな繋がりが私を助けてくれているので、ガンバロウ!
10月17,18,19は日本橋「アトリエアシェルカの手シゴト展」でカードや小物を出品させてもらいます。
11月末から年末までは、パン・オ・スリールのパン屋ギャラリーでクリスマス企画「あたたかな贈りもの展」(てづくりモノのマーケット)を企画中です。