Img_45f7ebcee30fb51970bbcd775f17f8ff
Img_fb2ad39cc12c6745a97b1e7ea892335c
例えば、並べたような素材で作った、ほのぼのとしたバースデーカードです。
ワークショップでは、まったく同じではないですがこのような紙セット、布セット、変わり糸やリボン、ボタン、切手などをキットにしてお渡しします。
(ハンコはみんなで使う用です)
  
6/7(土)パン・オ・スリールでのワークショップ。
お席に余裕ありますので、5日までご予約受付しております。
(詳細は、上部Workshopの「コラージュ・ワークショップ(アヒルの写真)」からお入り下さい)
Img_56a7483ce0072ea0ba2d58772c55bae7
4つのカラーのプードルを描いた切手がすごく可愛い。
使用済み切手を時々ネットでまとめ買いをするけど、この切手に出会えたのは2回。
深みのあるアンティークな布と合わせて、しっとりしたコラージュ。
布のひと切れにしても、年月を経たものにはなぜか深みがあるなぁ。
Img_e5fe0d36c2a3800099a71e618d1a8594
明後日、渋谷パン・オ・スリールでの1ヶ月間の展示を終える。
     
この年齢に来てフットワークが重く、体力や目や歯に明らかに低下を感じる。
そんなオバサンを告白するような事は女性は言わない(言いたくない)人が多いけど、正直ここまで実感するとは思っていなくて、頭の中が20 代とあまり変わっていない自分にとって(苦笑)その身体とのギャップは精神的にザワついて落ち着かない><;
(病気でもないし体力筋力もある方だけど、初めて体験する年齢的なしんどさという感じ)

そんな中でも展示会ができたり、いろいろな活動ができるのは、刺激を与えてくれるモノ(好きな場所や、絵、古いもの、紙や布、雑貨、本など)、影響を与えてくれる人(友人、先生、好きな作品の作家さん、パセリもここに入れよう)、それから気にかけてくれる人、わざわざ足を運んでくれる方々のおかげだな〜と、そのモノや人が私を突き動かしてくれてるな〜と思うこの頃。
こうやって活動している内に、このザワついた時期も過ぎてくれることを願っている。
とにかく純粋に、何か光る方へ向かって進もう。
    
そして母にもこんな年齢があったはず。私はすっかり家を出ていて、もっとそばで優しくしてあげれば良かったとふと思う、あとの祭りでした。

Img_054ff077345a1608f5fc6829c6baa26f
このパンを見上げるわんこの絵は『願えば叶う』とタイトルをつけた。
この犬はこのあと、どうやったらパンが食べられるかなぁ?どの家族にどう接すれば食べられるかなぁ?と、きっと色々頭を使うはず^^。
願えば、少しでもそこに近づけるような動きをするもの。
そうやって試行錯誤して動いていれば、叶うはず。
    
今回パン屋さんの壁面展示ではありますが、初めて1人っきりの展示というのもが叶った。
もちろんグループ展も大切に思っているし、何といってもみんなでやり遂げる事は楽しい!
でも個展の感触も感じてみたかった。
そして、たくさんの方にご来場いただくことができました。
とても嬉しく、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
パン・オ・スリールさん、ありがとうございました。
 (Click!) 
   
ーRestartー
   
あの時の歯車が錆びついた

海辺に座り、鞄を逆さに振ってみる

オーバルの、飴色のOil瓶を見つければ

また軽やかに回り出せる
     

この『リスタート』はコラージュ、詩、共に一番好きと言ってくれる方が多かった。
自分にあてはまる気がすると言う方、私を良く知る人は私にシックリ来ている詩だと言う方、色々感じ方はあるもの。
実際に、一番シンプルに見えるこの作品は一番時間がかかり、その熱が皆様にも伝わったのかも知れないなぁ。
Img_f4d3289dc9f170628ddc273489ce04b2
Img_75b40ef02bab7bd79386545266ee87d1
Img_7ff4c8785014919a975192a9be0c6b06
先日久々ランチに行ったuncafeで、パセリはやはり背もたれの方(チューボー)にしっかり向いて座ってた。
    
父の暮らす場所に行く途中、突如あらわるっていう感じの素敵な建築群がある。
大木と共生する長屋SOHOてきなコンセプトのデザイナーズマンションらしい。
住まいだったり、事務所やイベント使用だったり活用方法は色々みたい。
環七を通れば近いけど、味気無いからわざわざ1本入ってこの道を通るのが好き。
    
フランス暮らしが長かったコクリコさんが作ったムッシュシリーズのブローチ。
お顔は刺繍で、ひと針ひと針がこの愛嬌ある表情を作っている。
今回の展示会でまたお仲間を迎えてしまった。
Img_21c0925f650692e98038d1a7f622f65c
Img_7fd2eef4edd58aea38c543e676fdb252
Img_272c6202eb0bba2b75022016cee1978b
那須に行くとよく行くイタリアン(ピッツァリア)ラ・テラさん。
東京にも時々行くとは聞いていたけど、私の展示中にパン・オ・スリールに来てくれたらしい。
ナント私は道1本隔てた歯医者で治療中という、すぐそこに居るのに会えなかった〜〜。
    
お料理もホントに美味しいけど、デザートのカタラーナが大好物^^。
凍ったティラミスというか、なんとも言えない食感で味もオイシイ。
小さくスクエアにカットされたもので、いつもコレでおっきいの食べてみたい!と思うけど、
きっとあの大きさだから、美味しいのだろうな。
また行きたくなった。
Img_d830cbaa5016c85ba2a763fa229dc7fa
Img_1ac7fa854746749995501c53ed4bc0f9
梅雨入り直後に凄い雨が続いたかと思えば、今の晴れ間は真夏のような日が続いてる。
年々天候の変化が極端になっている気が。
   
しばらくは下の階が改修工事中で、振動や音もあるのですぐ外出したくなる。
久々行った銀杏並木は清々しかった。
ちょうど晴れ間で良かった!
   
カフェでのパセは、しばらくはパンちょうだいモードでフガフガしてるけど、少しあげて落ち着けば、まったりボンヤリ道行く人を観察したり、足元まで寄って来るスズメに目を白黒させたり(笑)、お料理が運ばれる空気の方へ鼻をクンクン移動させたり、そんな気ままに過ごしてくれる様子を見てるのがたまらなく好き。

Img_7f84e4d44715794ddca77d5c1f8cd069
自分の展示も終えて部屋も少しだけ整理できたので、また久々の目白へ。
明日館はひっそりと落ち着いた庭が四季折々の姿を見せてくれて、あの建物のフェンスの中に入るだけでホッとする。
   
そして、その雰囲気にぴったりな河田ヒロさんのクラス。
セレクトされた素材キットは配られるだけで嬉しくなる。
ヒロさんのクラスには本当に様々な人が参加されていて、プロで作ることを仕事としている方から、普段は全然違う会社勤めで気分転換にいらっしゃる方、主婦の方、それに遠い所からわざわざ通う方、そして若い方からご年配の方まで。
それほどに惹き付けるのは、女性の中からきっと無くなることはない「少女」な部分を刺激するテイストがいつもあって、サンプルを見た時に「あ〜私も作りたい」とキュンとするところだな〜と昨日も改めて思った。
それでいてまったく子供っぽくはなく、質の良いちゃんと大人が楽しみながら創れるモノ。

植物や鳥、時には帽子や衣装、今回は食器にミニチュアのナプキンやレターを作ったりと、小さい時から胸踊らせたモノがいっぱい詰まってる。
それがヒロさんそのものなんだろうな〜と思ったのでした^^。

Img_95261bd1eb9edca7f00194a6dd68785a
前は環境が悪いので山にMacは持って来なかったけど、ポケットWi-Fiと、
ちょっと冬っぽいけどOPEN YOUR EYESで買ったPC用ケースが重宝して、最近は持って来る。
溜まった写真の取り込みも家に戻ってからやらなくていいし、Blogも途中でも書けるから気楽。
     
Img_15542798d764f2c1d403ee057fd8654c
Img_967ea6740f38f3f2cd9d5d9fdd34290e
Img_4f697837dc808d095108f752e9599473
ずいぶん前から気になりながらもやっと行ってみた「オージースパイス」さん。
シェフは東京やオーストラリアのヒルトン他有名ホテルで28年調理をされていたらしく、お肉料理が多いけどコテコテではなく、こだわりを感じる優しい味だった。
カレーも好きな辛さと味で、ロールキャベツも、オニオングラタンスープも美味しかった〜。
        
Img_2a9c51408059abd71c176e03563034ef
Img_75bc07df0d656c6173bb1411158eefc7
Img_08b5ae4c49cce3a9cff7681f8fc98a49
久々に30分くらいのドライブを2回やった。
月1も乗らない環境で、前は毎回ド緊張で乗るのがイヤになってたけど今回はそうでもない。
と言っても平和なところでしか乗れませんが(苦笑)。

そしてそのドライブの行き先はだいたいアウトレット。
お散歩で終わることも多いけど、今回は使えそうなものをいくつか発見、夏のカジュアル。
    
美味しいランチとパセ寛ぎのお店「カフェピーチェ」さんから、クマの前からの腰痛にいい先生情報をもらい、ホテルエピナールのカイロプラクティックが受けられる健康サロンへも行き、なんだかいい調子のようです。
Img_83e3a4455253fd44e6e8c6d9a1a4ae57
Img_7c0b486a4f30229834ac9a53059a2db0
パセリは山から戻る片付けの時、断固として布団に乗ってくる。
半分に折った時点で乗り、4つに折った時点でまた乗って、片付けないで!と言う抵抗か?
それくらい犬ってホンワカしかモノが好き。
   
5月から今月7日で終了した、パン・オ・スリールでの展示を記念して・・と言うほどではないけど、この3つの絵柄をセットにしたポストカードを、パン屋さんの雑貨コーナーで販売しています。
(今頃^^;)
Img_8e9b83e628b8ae3704921ac895bd92f4
Img_5d6dcdcc06310fc50895d602bf9de39b
Img_77b4db8513d9f25c91428e8cfb4b4423
3月にオープンと同時にクロワッサン系の何種かが発売され、最近はデニッシュパンのバナナ、ブルーベリー、マンゴーと、夏らしくほんのり甘くジューシーなパンが増えたパン・オ・スリール。
何かを始めるってことは、いつも試行錯誤の末、新たなモノを作り続けないと行けないってことを店長から学ぶ今日この頃です。
   
最近時間の使い方が下手になったのか、本当にやる事が増えたのか?
個人的な事もいっぱいやりたい!と同時に家事もいっぱい溜まる!
考えてても片付かないから、とにかく手をつけるしかないのだー。
    
     
Img_8e4fe915a74d07a1722324b61245a240
先日、行ける日が無い〜と焦りながらも、ささっと恵比寿まで行きシス書店の「ぬえの虎」展へ。
企画のテーマがなんとも面白いのと、多数の作家さんの作品が見られて良かった。
その時、次回の案内をいただいたのだけど、コレまた観たいな〜。
繊細で美しいプラチナプリントの世界。