Img_7dac9fd6f7fd7042884d7395c5237e71
Img_c15794b81c0ca632be684d0f0c96f34f
久しぶりにのんびり日記を書いています。
この半年、できるかどうかやってみようと、毎月のように帰郷してみました。
ものを創ることを辞めたくないし、家の事もあるしお山の事もあるし、バタバタするのは目に見えていましたけどまぁなるようになるサという感じで。

案の定落ち着いて制作に向かう事はできませんでしたが、様子が変わって来た父が私のことを分かる内にと、なるべくたくさん会いたいと思ってのことなので、帰れて良かったと思います。

その間一番切ないのは、父と同じ年頃の大好きなパっちゃんに会えないこと。
夫が見ていてくれるのは分かっていても、やっぱり黒いモフモフに触りたいのです^^。
でも、数日ぶりに帰ってきてもいつも精一杯の大歓迎で幸せです。
Img_4910e7b635a6be51b50aabd8f2dba70d
Img_e45b38484f2428560f53d55703385117
Img_08157107d88ffd87699c7c71dac0e563
実家の庭はだんだん冬の景色に。
サザンカが咲き誇り、寒い時期もつやつやした真っ赤な実を付けるマンリョウ。
次の葉が全部ひらくと大きな実がゴロゴロ見られるソテツ。
父は色々と理解できなくなりながらも、植物には癒されるようで、松の剪定もどき(可哀想なくらい松はツンツンに)をしたり、色々と忘れて行っても植物の名前はあまり忘れていないようです。

今ごろと違い、田舎の家の庭は小さくても何かしら植栽し、背の高いもの低いものとそれなりに庭づくりに親しんで来た世代なので、名前も深くインプットされているのでしょうか。
Img_046e871011573702340645ceec7a5cd2
Img_0eda2cf43dd28cdcc99deb9738041267
徳島県から始まる四国八十八ケ所霊場の、最後の23カ所が香川県にあるのですが、
その中の71番札所「弥谷寺(いやだにじ)」が実家から近く、しかもコミュニティバスですぐ行けるので母と。
本堂までは行けませんでしたけど、ちょうどもみじが色づき、いつも大変な母も少しは息抜きになったかな?

遠いのに行き来してまぁ!と良き娘のように聞こえるけど、息抜きも大事にしています、笑。
若い頃は故郷の町も自宅周辺しか知らず、今ごろになってちょっとした旅気分で歩いたり、美術館や、珈琲好きなものでカフェなどにも行っているのです^^。
Img_dbe3a1912307222341b3f21f8b147eb4
今月23日『家族のいるコラージュ』のご予約は定員となり、
受付を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。
Img_365edf3364df5916999de97a7191d7f6
Img_9feab491e533585e491c5c035b2b37dd
Img_9add62d054cdc1975aafa428277031bd
Img_92fb61e6105dce57f319c68464c0e84e
Img_6858e85071bff619bf99aee8b7a8b9a5
春と秋に期間限定で開催しているアトリエ アシェルカのWonderlandは、こだわりの手仕事をする作家さんの作品を集めた素敵なショップです。
私もそのメンバーとして、コラージュを中心としたカードや小物を販売しています。
ここでは作品というよりも、ショップなのでインテリアやステーショナリー、使いたくなったり、誰かにプレゼントしたくなるものを考え続けています。
  
しかしこの秋はいつものWonderlandは一度お休み。
その分、とっても楽しい企画となりました。
いつもの参加作家さんの私物、収集品の数々、お洋服やファッション小物、布地やボタンなどの素材。
そんなもののフリマです!そしてアウトレットも!
新品から、ユーズド、デッドストック、年代物まで、かなりお得なお買い物ができる予感!

今から他の方の出品が楽しみで仕方ない私です(^^)
だっていつも素敵なモノを産み出すあの作家さんのお宝やファッションが並ぶのだから、それは楽しみですよね〜。
そうそう、これまではアシェルカのお客様だった、歌手MIYAKOまで飛び入り参加で素敵なものを出品してくれる予定です^^
そして久々にAiさんのジュエリーもお目見えです!
私も出せるものは大切にお手入れをして準備していますので、是非遊びに来てくださいネ。
    
11/19(日曜日)
茅場町の古いビルの古道具屋ギャラリー、マレビトさんにて。
11:00~16:00
 (Click!)